• Maika Shaku, LCSW カウンセラー

子供が言うことを聞かない 子育てポイント4

Updated: Nov 15


以前、子育てポイントの記事をいくつか執筆しましたが、今回は、同等に、もしくはそれ以上に重要な内容です。


子育てポイント1はこちらから:

https://ja.maikashaku.com/post/%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%8C%E8%A8%80%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E8%81%9E%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84-%E5%AD%90%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%91


子育てポイント2はこちらから:

https://ja.maikashaku.com/post/%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%8C%E8%A8%80%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E8%81%9E%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84-%E5%AD%90%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%92


子育てポイント3はこちらから:

https://www.maikashaku.com/post/%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%8C%E8%A8%80%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E8%81%9E%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84-%E5%AD%90%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%93




大事なポイント、それは、親御さん、あなた自身の精神状態・心の余裕です。


子育てでは、当然ながら、子供の躾など、子供に焦点を当てるのが主になってきます。ただ、子育てにおいて、親御さんの心の健康や精神的余裕の影響はとても大きいです。


ご自身が子供だった時の事を思い出してください。

親(家庭環境はそれぞれ違うので、親じゃない場合も勿論あります)に心の余裕が無かったと感じた時、機嫌が悪かった時、どんな気持ちになりましたか?

ソワソワしたり、不安になったりした事はありませんでしたか?それが行動に表れた事はありませんでしたか?


心の健康について真剣に考える、精神的余裕を持つ為に実践する事は、あなた自身にベネフィットがあるだけではなく、ご家族にも影響します。



セルフケアという言葉を聞いたことはありますか?

文字通り、自分のケアをしっかりする、ということです。アメリカでは社会的に浸透している概念です。


メンタルヘルスの専門家として、セルフケアは大変重要なものだと思っています。実際に、クライアントさんにもセルフケアの時間を必ず作ってもらうようにお話します。


例えば、日本ですと、「お母さんなんだから、自分のことよりも子供のことを考えなさい」なんてよく聞くフレーズだと思います。

私から言わせれば、「お母さんだからこそ、セルフケアをきちんとして下さい」。


子育てに悩んでいる多くの親御さんは(この例の場合はお母さんですが)、子供の事をきちんと考えて、向き合っているんです。もう既に頑張っているんです。これ以上頑張る必要は無いんです。


もし頑張る必要があるとしたら、それはご自身のケアです。

親御さん自身の、自分の時間を大切にして欲しいんです。自分のウェルビーイングに焦点を当てて欲しいんです。



セルフケア、今日から始めて下さい。少しずつで良いんです。

何をしたら良いか分からないって方は、下を参考にして下さいね。


・あなたの趣味は何ですか?子供が生まれる前、何を楽しんでしていましたか?それは今も出来ますか?出来ない場合、どんな新しい趣味・興味がある事にチャレンジ出来ますか?

・定期的に運動していますか?

・定期的に1人になる時間を作っていますか?

・睡眠は取れていますか?睡眠の質を良くする為に、出来る事はなんですか?

・パートナーがいる場合、パートナーと二人きりで話す時間は取れていますか?取る努力をしていますか?

・自分の心を落ち着かせる為に出来る事はなんですか?



もし子育て、子供の躾、子供との関係に悩んでいたらご相談下さい。

短期的に専門家の力を借りることによって、長期的に得られるものが沢山あります。

実際に、長年、色々な年齢・人種の子供達・親御さん達のサポート・ペアレンティング指導をしてきました。

一人で悩まずにサポートを求めましょう。




当方では、アメリカはカリフォルニア州全域の方を対象に、日本在住の方にも心理カウンセリングを提供しています。大人は勿論、子供・ティーンへのカウンセリングも経験豊富です。

子育て・ペアレンティング指導は、カリフォルニア州外、日本在住でも受けられます。

必要であれば、いつでもご連絡下さい。


お電話で、916-533-4535まで、もしくはHPからご連絡下さい。

https://www.maikashaku.com

(日米、両方の言語対応。国旗をクリックして下さい。)

真摯に向き合って、あなたの心の健康を取り戻すお手伝いをします。

注:この記事はあくまで情報提供を目的としたものであり、医学的・臨床的なアドバイス、診断、治療などを代替するものではありません。

____________________

■ Maika Shaku, LCSW (カリフォルニア州公認の心理カウンセラー)

当カウンセラーは、全米トップクラスの南カリフォルニア大学大学院を優秀な成績で修了(Honorable Mentionを授与)。 臨床経験を積んでカリフォルニア州公認のLCSW、心理カウンセラーになりました。週末(土日)と平日夜にカウンセリングを行っております。守秘義務あり。 心がSOSを出しているな、信用できる誰かに話したいな、と思ったら、いつでもご連絡下さい。

オンラインカウンセリング・遠隔診療をやっています。

言葉で表現するのが苦手なお子様用にプレイセラピーもオンラインカウンセリングで行なっております。

一部の海外旅行保険はキャッシュレスで対応しております。

カウンセリング以外にも、妊娠中、産後、パパの育児参加に関するウェビナーを随時行っております。詳しい内容については、 https://ja.maikashaku.com/webinars を御覧ください。

妊娠中の方、産後のママ、(子供の年令問わず)パパママを対象に、定期的にオンラインサポートグループ・クラスも行っております。詳しくは直接お問い合わせ下さい。

■お問い合わせ

TEL:916-533-4535

セッション中など、電話に出られないこともございます。 その場合は、お手数ですが、留守番電話にメッセージを残して頂くか、ホームページのコンタクトフォームよりご連絡ください。 こちらから改めてご連絡させて頂きます。

https://www.maikashaku.com

ブログ:https://www.maikashaku.com/blog

#カウンセリング#オンラインカウンセリング#週末カウンセリング#平日夜カウンセリング

#カウンセラー#守秘義務#うつ#産後うつ#不安#産後不安#妊娠#妊娠中うつ#気分の浮き沈み#孤独#国際結婚#人間関係#移民#留学#異文化#子供#子育て#孤育て#サポート #グループ #ウェビナー#サクラメント#counseling#onlinecounseling#Japanesetherapist#counselinginSacramento#therapyinSacramento#PostpartumDepression#depression#PostpartumAnxiety#MoodSwings#children#parenting



If you're having a life threatening mental health emergency, please go to the nearest emergency room or call 911. The information on this website is meant for educational and informative purposes only; it is not intended to be a substitute for mental health treatment.

  • Grey Facebook Icon

Copyrights © Maika Shaku, MSW, LCSW 70059. All Rights Reserved.