• Maika Shaku, LCSW カウンセラー

妊娠中の女性、男女問わず小さなお子さんのお世話をしている方

こんにちは。 カリフォルニア州公認の心理カウンセラー Maika Shaku, LCSWです。

メンタルヘルスの専門家、そして妊娠中・産後のメンタルヘルスに力を入れている私から、少しでもお役に立てればと思って執筆しています。

妊娠中の女性: 妊娠中は幸せなこともある反面、辛い時期もあり大変ですよね。 自分の体調の変化に動揺してしまったり、情緒が不安定になったり。思ったように行動出来なかったり。 身近にいる人に妊娠中に経験する事を理解されなくて辛かったり、 言葉や文化の壁の違いで不安・孤独を感じているかもしれません。 些細なことでイライラしてしまったり、突然涙が出てきたり。 自分で過剰に反応していると分かっていても、それを抑えられなかったり。



男女問わず、赤ちゃん・幼児などの小さなお子さんのお世話をしている方: 赤ちゃん・幼児のお世話をしていると、自分のことは後回し、自分のことを考える暇もなく、 自分のしている育児が大丈夫なのか、不安になったりするかもしれません。 寝られない、休息が取れない(それがコーヒー1杯でも、トイレに行くことでも、シャワーを浴びることでも)、毎日が思い通りにいかない。 憂鬱な気分になったり、イライラしたり、子供のお世話に興味がわかなかったり。 子供が寝ている時に、子供がきちんと息をしているか不安になったり、それを何回もチェックしたり。 人と交流することを避けたり。子育てが『孤育て』になっていたり。 日々の生活でパートナーや子供に八つ当たりをしたり。 周りの人が自分のことを理解していないと感じたり。



こんな経験ありませんか? ・寝られない・寝すぎる ・食欲がわかない・わきすぎる ・休息が取れない(それがコーヒー1杯でも、トイレに行くことでも、シャワーを浴びることでも) ・思い通りにいかないことに対する自己嫌悪 ・孤独感 ・憂うつな気分 ・落ち込み ・突然涙が出てくる ・情緒不安定 ・自分で過剰に反応していると分かっていても、それを抑えられなく、感情が爆発する。 ・イライラ(自分、子供、パートナーなど周りの人に対して) ・子供の事が可愛いと思わない・思えない、子供に愛着がわかない ・子供のお世話に興味がわかない ・子供が寝ている時に、子供がきちんと息をしているか不安になったり、それを何回もチェックする ・人と交流することを避ける ・不安で仕方がない ・パニックになる ・自分がどうにかなってしまうのではないかと感じる ・親になる資格が無いと感じる ・周りの人が自分のことを理解していないと感じる ・子育てが『孤育て』になっていて、いっぱいいっぱい



日常生活で、多少のアップダウンはあるものです。 ただ、少しでも違和感を感じていたり、上記のような症状いくつかが2週間以上続いていたり、家族関係・人間関係、職場などの日常生活で支障が出ているのなら、 独りで悩まずに、妊娠中や産後うつ・不安に理解・知識のある、きちんとトレーニングを受けた専門家に助けを求めて下さい。 なぜなら、妊娠中うつ・不安や、産後うつ・不安に罹っている可能性があるからです(男性も”産後うつ”に罹ります)。 家族や友達で辛い時期が続いている人がいたら、専門家にかかるように促して下さい。


妊娠中・産後の問題に限らず、メンタルヘルスの症状は放っておかない。 メンタルヘルスの専門家として、今まで数多くの重いケースを見てきました。 早い段階で治療をすれば、早く良くなる可能性が高いのが心の症状です。


妊娠中や産後によくある事、他の人も経験している事だから・・・と高を括らない。 だって、一人ひとり症状の重さや期間が違いますから。感じ方だって違いますから。 症状を放置しておいて良いことなんて、ありません。 症状が悪化するとご本人がとても辛いですし、問題も複雑化します。 どうか症状が悪化するまで待たないでください。


心の健康について、絶対に自分のことを後回しにしないでほしい。 これは長年の経験を通して、そして数多く受けてきたトレーニングを通して、メンタルヘルスの専門家として心から感じることです。

勇気ある一歩があなたの未来を変える。それは、同時にパートナーやとお子さんの未来を変えることにも繋がる。

まずは、妊娠中や産後うつ・不安に理解・知識のある、きちんとトレーニングを受けた専門家に相談することから始めましょう。


注:この記事はあくまで情報提供を目的としたものであり、医学的・臨床的なアドバイス、診断、治療などを代替するものではありません。



カリフォルニア州全域の皆様に、便利でセキュリティーがしっかりしたオンラインカウンセリングを実施しております。

わざわざカウンセラーのオフィスに出向く必要が無く、ご自宅で、実際にお互いの顔を見て、カウンセリングを行います。是非ご検討ください。

カウンセラーと同じ空間でセッションをご希望の方には、サクラメント市内にあるオフィスで、対面式カウンセリングを実施しています。


■ Maika Shaku, LCSW (カリフォルニア州公認の心理カウンセラー) 当カウンセラーは、全米トップクラスの南カリフォルニア大学大学院を優秀な成績で修了(Honorable Mentionを授与)。 臨床経験を積んでカリフォルニア州公認のLCSW、心理カウンセラーになりました。週末(土日)と平日夜にカウンセリングを行っております。守秘義務あり。 心がSOSを出しているな、信用できる誰かに話したいな、と思ったら、いつでもご連絡下さい。

■お問い合わせ

TEL:916-533-4535

セッション中など、電話に出られないこともございます。 その場合は、お手数ですが、留守番電話にメッセージを残して頂くか、ホームページのコンタクトフォームよりご連絡ください。 こちらから改めてご連絡させて頂きます。

https://www.maikashaku.com/



#サクラメント #カウンセリング #オンラインカウンセリング #週末カウンセリング #平日夜カウンセリング #カウンセラー #守秘義務 #うつ #産後うつ #不安 #産後不安 #妊娠 #妊娠中うつ #気分の浮き沈み #孤独 #国際結婚 #人間関係 #移民 #留学 #異文化 #子供 #子育て #孤育て #counseling #onlinecounseling, #Japanesetherapist #counselinginSacramento #therapyinSacramento #PostpartumDepression #depression #PostpartumAnxiety #MoodSwings #children #parenting


If you're having a life threatening mental health emergency, please go to the nearest emergency room or call 911. The information on this website is meant for educational and informative purposes only; it is not intended to be a substitute for mental health treatment.

  • Grey Facebook Icon

Copyrights © Maika Shaku, MSW, LCSW 70059. All Rights Reserved.